本文へスキップ

活動報告report


11月20日 第30回ゴルフコンペinハワイを開催しました。


活動報告写真

第30回ハーバーウェルスゴルフコンペinハワイ 報告
活動報告写真
11月20日(月曜日)開催
KoOlina GOLF CLUB 参加6名
優勝 G:88(45-43) N:62
   ベストグロス



 ハワイ・オアフ島のコ・オリナ・ゴルフクラブは、ゴルフダイジェスト誌から世界のリゾートコース85の中にも選ばれた美しいハワイの海を 背に広がる18ホールですが、多くのウォーターハザード、段差のあるグリーン、 平行に並んだフェアウェイが1つもない挑戦的な景観美に あふれるコースでした。毎年4月に開催されるLPGAロッテチャンピオンシップでは、2012年宮里藍選手が優勝しています。

活動報告写真  成績は、前日の練習ラウンド(ワイケレカントリークラブ)の成績で簡単にH/Cを決めましたが、H/Cは全く関係なく小○様の圧倒的な優勝でした。 表彰式の挨拶で「90はきれないと思っていましたが、88でプレーできて本当に嬉しい」とお話されていました。そしてみんながビックリしたのは、 聞けば御年80歳だとか。ティーショットはもちろん他の方と同じRegularからで、とても年齢を感じさせないスコアとプレースタイルでした。小○様に拍手!! 

活動報告写真  他の参加者の方も、「難しいコースでしたが美しい景観を堪能し、楽しいラウンドでした。 またここでラウンドしたいですねー」とみんなで盛り上がりました。
 表彰式は、ヒルトン・ハワイアンビレッジ36階でホームパーティー。さらに翌日ストレッチリムジンに乗って出かけたディナークルーズの席で改めて「優勝おめでとう!」 の乾杯をしました。
活動報告写真

 2017年は、春・夏・秋・ハワイと企画しましたが、夏が台風の影響で開催できませんでした。
 他は皆様のご参加で開催することができました。有難うございました。2018年も春・夏・秋と計画しています。ハーバーウェルスのコンペはレベルが高いよ!と言われますが、何よりもゴルフ大好きな方々のコンペです。ゴルフはH/Cがあり、年齢にあまり左右されないで楽しめるスポーツです。
 来年も皆様のご参加をお待ちしています。


10月24日 第29回ゴルフコンペを開催しました。


活動報告写真

10月24日(火曜日)開催 
富士国際ゴルフ倶楽部 参加者15名(初参加3名)          
優勝 G:87  N:72.6 (男性)
ベストグロス 81 (男性)


第29回コンペは8月8日に一度企画しましたが、台風接近と重なり延期となりました。今回も2〜3日前までは、また台風接近の予報に心配しましたが、お陰様で台風は通過し少し肌寒く感じながらも雨・風の心配をすることなくラウンドできました。紅葉は始まったばかりで、コースのあちらこちらでほんの少し色づき始めた木々を目にしました。

 成績は、グロス87の北○さんが優勝。今回の富士国際ゴルフ倶楽部のカートナビは、全員のスコアを同時に見ることができたので、一喜一憂しながら楽しくラウンドできました。ベスグロの森○さんは途中までずーっと2オーバー、3オーバーで一人旅状況でしたが、順位はなんと4位(H/C4.8)でした。初参加の方から「楽しいラウンドでした」のお言葉を頂きホッとしました。お疲れ様でした。                  
 優勝賞品(準優勝、第3位賞も)は、マッサージ券を秋のゴルフシーズンに備えてお使いいただきたいと思って用意しました。(良いコンディションが好スコアに!) 今回もたくさんの賞品を皆様からご提供いただきました。女性参加者全員にロールケーキを、その他に日本酒・スパークリングワイン・黒酢・本場上海の美容と健康に良い食品・ジャム・ゴルフ用キャップ、等々、多くの賞品をじゃんけん大会で楽しむことができ、本当にありがとうございました。お礼申し上げます。

 第30回のコンペは、11月19日、20日ハワイで開催します。初めての海外開催ですが、今後は宿泊コンペや土日コンペ等、皆様に喜んで参加していただけるコンペを企画したいと思っています。これからもどうぞよろしくお願いします。 
ありがとうございました。

5月25日 第28回ゴルフコンペを開催しました。


活動報告写真

5月25日(木曜日)開催 参加者9名
富士国際ゴルフ倶楽部   3組            
優勝 グロス100 ネット74.8 (男性)        
ベストグロス 90 (男性)

梅雨入りする前ならお天気の心配がなさそうなので5月開催にしましたが、当日は朝から小雨。でも、明るくて何となく雨はあがりそうな気配でスタートしました。2〜3ホール過ぎた頃から完全に雨はあがり良いお天気になり、それほど暑くもなく絶好のゴルフ日和のラウンドでした。

成績は、グロス100(H/C25.2)齋○さんが初優勝!ご本人はグロスに満足はないものの、優勝はとても嬉しい!と、お話しされました。準優勝とNetで0.2、3位と0.6の差、でした。齋○さんの優勝に“あっぱれ!!”

ハーバー賞は、チーム賞と最少パット賞にしました。3チームなかなかの僅差でした。今回のじゃんけん大会は、日本酒・ワイン・有名なご当地ラーメン、お菓子、とたくさんご提供いただき、有難うございました。ちょうどグリーンアスパラ(ハーバーのお客様の農園産)も届き、旬の食材もご用意できました。ご参加の皆様それぞれいっぱいのお土産をお持ち帰りいただけたと思います。

今年のコンペ予定は第29回8月8日箱根湖畔ゴルフコース、第30回記念大会はハワイ(ホノルル)11月19〜23日(3泊5日)で開催予定です。皆様のご参加を心からお待ちしています。ありがとうございました。

11月25日 ビットコインセミナー開催


4名の方にご参加頂き、ビットコインについては、初めてのセミナーを開催しました。
ビットコインとは何か?に始まり、ビットコインの特徴、価格変動、購入方法、入出金の方法などをご紹介しました。
最後に、私のビットコイン環境をお話しして質疑応答となりました。

課題は、まだありますが、送金に便利で費用が掛からないという大きな特長を持っている事から、確実に使われていく電子通貨になるのではないかと思います。
この世界の展開は早いので、今から興味を持って見ていくと良いチャンスに出会えると思います。

クリスマスが近づいてきました。

 
オフィス内のクリスマスの飾りつけを一部ご紹介いたします。

活動報告写真活動報告写真









11月10日 第27回ゴルフコンペを開催しました。


活動報告写真

11月10日(木曜日)開催  参加者 11名
上総モナークカントリークラブ   3組           
 優勝 グロス100  ネット73.6 (男性)
 ベストグロス 96 (男性)

 今年の秋は駆け足で、すでに冬のような低い気温の日が続いています。当日の朝もずいぶんと寒さを感じ、スタートの頃は風もあり太陽も顔を出さず、1日中寒いラウンドを覚悟しましたが、だんだん風もおさまり寒さが気にならずラウンドできました。久々に上総モナークカントリークラブで開催しました。相変わらずグリーンは難しく、バンカーの多さに苦しみながらも時々チップインもあり、一喜一憂しながらホールアウトしました。

 成績はグロス100(H/C26.4)のJiroさんが優勝。ご本人の実力はこんなグロスではなさそうですが「最近は、80台、90台、100台…どれが自分の実力か?こんな感じです。」とお話しされていました。でも「ハーバーのコンペは相性が良いんだよね。」と最高の笑顔が印象的でした。恒例のハーバー賞は1年間のお礼の意味で全員に用意しくじ引きをしました。今回は弊社のお客様のご紹介で、山口県周南市・福田フルーツパークからジャムを取り寄せ、各賞に全て割り当て皆様にお持ち帰りいただきました。あれから毎日ジャム生活の方がいらっしゃるかと思います。(笑)

今年は6月1日、8月23日、11月10日、と3回開催しました。平日開催なので、なかなかご都合が合わなかった方もいらっしゃいました。来年も春・夏・秋と3回考えています。一人でも多くの皆様のご参加を心からお待ちしています。
ありがとうございました。

10月29日 リーバンズ東京オフィス オープンパーティ ご報告


活動報告写真

 この度リーバンズ社東京オフィスが拡張移転しました。
 それに伴い投資家の皆様をお招きして、10月29日(土)オープンパーティを開催しました。
 会場は季節がらハロウィンの雰囲気満載で、リーバンズ社のMarr竹内会長はテンガロンハットにカウボーイジャケットで私達を迎えてくださいました。10時から第1部の方6名でスタートし、竹内会長から最新のアメリカの情報とリーバンズ社のこれからの取り組みについてのお話を聞きました。
 今後ますますテキサスに人が集まり、住宅需要が高まるお話は、なるほどと思いながら聞きました。以前からヒューストン〜ダラス間に新幹線の計画があると聞いていましたが、<TEXAS SHINKANSEN> としてJR東海から既に30名のスタッフがテキサスで準備を開始している映像も見ました。
 その後は、個人個人で竹内会長とお話をして、以前から聞きたかった事を含めて質問していただきました。
 テキサスBBQは準備出来なかったのですが、カリフォルニアワインと今半のお弁当で歓談していただき、リーバンズ社からのお土産をお渡ししてお開きとなりました。1部、2部、3部で総勢11名のお客様にお越しいただき、第3部が終了したのは、17時を少しまわりました。
お疲れ様でした。
 普段はリーバンズ社の役員の方と直接お話しできる機会があまりありませんが、実際米国に住み、現地で働いている人の話を聞くのは一番安心につながるのではないでしょうか。

 リーバンズ社とのご縁が今後ますます皆様の資産形成に繋がっていきますように!   〜有難うございました〜

10月22日 エンディングノート書き方セミナー


エンディングノートの書き方をご紹介する初めてのセミナーでした。
終活カウンセラー協会が発行しているエンディングノートを使って、その意味と書き方を学びました。セミナー内では、書ける範囲を書いて頂き、残りはご自宅で書いて頂きました。エンディングノートは、それを書くことによって様々な気づきが与えられます。心の整理にもつながります。セミナーのあとは、一緒にお弁当を食べながら懇談し楽しいひとときを持ちました。セミナー後、書き上げた方から『色々な事が整理できた』と喜びの感想を頂きました。

10月19日 リーバンズ社ニック市丸氏が新しい本を出版しました。

  
リーバンズから、新しい本が発売されました。
「大本命 テキサス不動産投資」ニック市丸著

こちらをクリックするとamazonのページに飛び、本の詳細をご覧になれます。

8月23日 サマーゴルフコンペを開催しました。


活動報告写真

8月23日火曜日  参加者12名
箱根湖畔ゴルフコース  3組             
優勝 グロス99 ネット72.6(女性)
ベストグロス84(38−46)

前日は台風、天気予報は「翌日も午後からはかなりの雨」でした。一時は中止も考えましたが、ゴルフ場に再三状況を聞けば、「問題ありません」との回答でしたので、予定通りの開催としました。心配しながら朝を迎えましたが、箱根湖畔は晴れ間が見え隠れし、雨の心配よりも熱中症が気になるほどの日差しのなかでプレーしました。感謝・感謝のラウンドでした。
成績は、B/B賞がグロス94(47−47)、B/M賞がグロス96(47−49)。
とても中身の濃いコンペになりました。優勝の女性は新ペリのHDCPがはまりましたが、100を切る99でお見事!!
今回初参加の方が2名いらっしゃいました。表彰式の一言で「楽しくラウンドしました」とおっしゃって頂き、私達もホッとしました。
今回も参加者の方からのお土産で、ハーバー恒例のじゃんけん大会もできました。有難うございました。
表彰式でアルコールは無しにしましたが、高級紹興酒を頂きましたので、後日お疲れ様会(たら・れば会)の
ご案内をします。みなさんでいただきましょう。ぜひご参加下さい。お疲れ様でした。ありがとうございました。

7月16日 ランドバンキングセミナーとワイン試飲会開催


活動報告写真7月16日土曜日、ランドバンキングセミナーとワイン試飲会を開催しました。
ランドバンキングのセミナーでは、米国のミレニアム世代がこれからの住宅購入予備軍として存在し、毎年150万件の新築物件の需要が見込めるという事を
聞きました。改めて米国不動産投資の優位性を実感しました。
活動報告写真
ワイン試飲会では、ピーロートジャパンの中山氏が5つのワインを持参して下さり、それぞれの良さを説明して下さいました。有名なソムリエの田崎氏もピーロートのお客様だそうです。

試飲したものの中から早速注文された方もおられました。お金の話しとワインの試飲、面白いコラボになりました。ランドバンキングをご契約下さったお客様には、感謝の気持ちとして、『ピーロート・ブルーアウスレーゼ』を差し上げています。
そのまま飲んでも十分に美味しいのですが、6年程度熟成させると色も微妙に変化し更に美味しくなるそうです。(今回の試飲の中にありました)

6月1日 第26回ハーバーウェルスゴルフコンペを開催しました。


活動報告写真

6月1日水曜日開催  参加者14名
富士国際ゴルフ倶楽部 富士コース 4組
優勝 グロス93  ネット72.6 (男性) 
ベストグロス90(男性)

今年は5月から夏日が始まりましたので、そろそろ梅雨が心配でしたが、参加者の方々の<晴れ男><晴れ女>パワーで最高のコンディションになりました。太陽が雲に隠れて日差しが強くなく、時々そよ風が心地よく、新芽の青葉が眩しいくらいにいっぱいで、気持ちのいいラウンドでした。
 成績はグロス93(H/C20.4)の北○さんが優勝。ご本人は夕方からのお仕事の関係で表彰式に参加できませんでした。(残念)今回は前回優勝者がB/B、あってはならない方がB/M、久々ご参加の実力者が下位・・・と、楽しい(?)展開でした。毎回お楽しみのじゃんけん大会は皆様からお土産をたくさんいただき、楽しく賑やかにおこなうことができました。有難うございました。ハーバー賞は淡路島のブランド玉ねぎ(かくし玉)+その他をお持ち帰りいただきました。
 パーティーは前回同様にアルコールなしで簡単にしました。後日暑気払いを兼ねてパーティーを開催する予定です。
改めてご案内致します。 ありがとうございました

3月26日 今年もスマイルバレーボール大会に協賛します。

活動報告写真
4月3日日曜日にスマイルバレーボール大会が川崎市高津スポーツセンターを会場に開催されます。きたじま治療院株式会社コルスマイルが主催で12チームの参加がありママさんバレーボールの試合が繰り広げられます。
当社は協賛企業として参加者全員にお渡しする粗品を提供しております。
昨年は冷蔵庫などに紙を挟むマグネットを提供しました。毎年悩むのですが、今年はタオルに致しました。
熱い戦いを期待しております。


3月10日 「ワイン投資ファンド破綻」に関して


当社は、ワイン投資ファンドを運営する株式会社ヴァンネット社とは何の取引関係もございません。

 「ワイン投資ファンド破綻」について
                                          代表取締役社長 荻原潔 
 
2016年3月8日日経新聞朝刊に「ワイン投資ファンド破綻」の記事が掲載されました。私の理解では、北田朝雪さんという税理士の方が立ち上げた会社で私自身も何回もお会いしてお話しをお伺いしました。当社とのつながりは、ワインではなく、ランドバンキングをご紹介頂いて教えて頂いた先生であります。ランドバンキングをご紹介する講師としてご来社頂き説明して頂きました。

ワイン投資ファンドについては、何回もお話しをお聞きしましたし、投資家を集めたイベントにも、参加させて頂きました。実際、自身で投資する事も検討しましたが募集時期と合わずしませんでした。インターネットによると、2015年9月に社長は北田氏から高橋氏に交代していたようです。

目論見通り良いワインを調達できれば思った通りのリターンを得られる仕組みだと思いました。北田氏からも聞きましたが、一流の醸造所の蔵出しワインの割り当てを得るのは大変難しいそうです。既得権益を持った人がいる訳です。最近ようやく実績が認められて買えるようになったと言われていましたが、今となっては結局買えずにいたのかも知れません。

この事件からの教訓は、基本を怠ってはならないという事です。
北田氏は、高橋氏に全幅の信頼を寄せていると言っていました。しかし、信頼しても任せっぱなしでなく監査すべきところはきちんと監査すべきだったという事です。ワインの在庫棚卸しはできたはずですし、本来税理士は財務をチェックする役目を担うべき人ですから、なぜチェックが果たせなかったのか、残念でなりません。


1月26日〜31日 リーバンズ ハワイ支社を訪問しました。

  
今回は、ハワイでの様々な企画を行うための現地調査が目的でした。活動報告写真

1)ヨットクラブ(「知って得する米国信託」のセミナー会場)
ハワイ・ヨットクラブは、1901年の創立以来、世界中のヨットを迎える太平洋のクルージングクラブとして知られています。そのクラブを会場に行うセミナーです。ハワイならではのウォーター・フロントで「賢い相続対策・ライフプラン」の話を聞き、そのあとはバーベーキューパーティーです。

2)ハワイでの銀行開設活動報告写真
CENTRAL PACIFIC BANK (セントラル パシフィック バンク)(CPB)
オアフ島ホノルルを拠点に営業している地元の銀行です。1954年設立。三井住友銀行とも提携関係があり、34支店があります。ワイキキ支店には日本語のできるスタッフが常駐し日本語のホームページもあり、日本語のカスタマーサービスセンターもあります。


3)ヒルトン グランドワイキキアン(不動産セミナー会場)活動報告写真
ホノルル空港から車で約20分、ワイキキビーチが眼前の宿泊施設です。
会員制リゾートクラブ(グランド・バケーションズ・クラブ)専用の宿泊棟です。こちらでハワイ、米国本土(テキサス等)の不動産に関してのセミナーを開催予定。夜はホームパーティー(金曜日はベランダから花火大会を鑑賞できます)


4)レジャー活動報告写真活動報告写真
ゴルフ・・・秋ハーバーウェルスの
      ゴルフコンペを検討中。
オアフ島観光・・・リムジンでゆったり
         とノースショアまで
(ハナウマベイ、パイナップル畑、
      パールハーバー・・・etc)


ハワイは、いつ・だれが・だれと 訪問しても楽しめる場所だと思います。そんな素敵な場所で普段聞くことができない情報を皆様にお届けできたらと思います。


11月28日 クリスマスが近づいてきました。

 
オフィス内のクリスマスの飾りつけを一部ご紹介いたします。

活動報告写真活動報告写真活動報告写真









活動報告写真活動報告写真活動報告写真











11月5日 第25回ハーバーゴルフ記念大会を開催しました。


活動報告写真

2015年11月5日(木)開催 参加者12名
優勝 グロス98 ネット70.4(男性)
ベストグロス89(男性)

 "箱根を元気づけよう!!”の気持ちから箱根湖畔ゴルフコースで開催しました。
雲一つない晴天、しかもスタート前にうっすらとコースに虹がかかり、これは縁起がいい!!と全員で拍手。とても暖かい一日で、風もなく、最高のコンディションでした。
 成績はグロス98(H/C27.6)の栢×さんが優勝。ご本人はホールアウトした時、今日はゴルフにならなかったなーってガッカリしましたが、まさかH/Cに恵まれて優勝できるとは、とお喜びでした。ハーバーのコンペは、女性の参加者がいつもほぼ半数です。そろそろ女性の優勝が報告できるのではと期待します。(今回も、グロスで2位に女性が入っています。)表彰は1・2・3・5・7……etc。ドラコンはあと6インチでF/Wだとか、ダントツに飛んでいるけど完璧ラフ、なかでも女性で一番飛びませんと言いつつも一人だけF/Wでドラコン賞ゲット、と楽しい表彰もありました。恒例のハーバー賞は記念大会なので全員の方に、長野柳澤りんご園から取り寄せたりんご(秋映・新世界)をお持ち帰りいただきました。
 パーティーは交通渋滞が気になりますので、簡単にしました。その代わりに12月にクリスマスパーティーを開催する予定です。赤霧島(×工業様から)、三岳明るい農村(熟成古酒)、その他日本酒、ワインとたくさん取り揃えていますので、ぜひご参加下さい。詳細は別便でご案内いたします。 
 ありがとうございました。 

9月29日 横浜北工業会の相談窓口に登録されました。

 活動報告写真
加入団体である、横浜北工業会の会員企業様向けの相談窓口として、登録されました。
=以下右側赤枠内の本文です=

退職後のライフプラン相談
(株)ハーバーウェルスマネジメント
住所:横浜市港北区新横浜3-20-12 新横浜望星ビル6階
TEL:045-534-7639 FAX:045-534-7629
代表者:荻原 潔
URL:http://www.harborwm.com/index.html
具体的相談内容:従業員、経営者の退職後のライフプランニング。終活カウンセリング。企業に出向きセミナー「1万円からできる資産形成」、相談会の開催など
会社方針:お客様に安心して豊かな老後生活を送って頂く
会社PR:幸せな老後の3要素は、お金、友人、健康と考えます。 当社は、お金に関する情報提供を第一に、友人作り(ゴルフコンペ・水彩画教室・食事会など)、健康作り(健康セミナー・ストレッチ教室など)のお手伝いをさせて頂いております。
いま、海外投資が有利です。資産形成については、海外ファンドを使った積立投資を、資産運用については、米国不動産の運用をお勧めしています。

9月10日 リーバンズ主催のセミナーに参加


活動報告写真

リーバンズでも、定期的にセミナーを開催しています。
9月10日に東京国際フォーラムでセミナーがあり、お客様に同行して参加しました。講師は、リーバンズコーポレーションの山田社長。今回は、テキサスの状況を人口と経済の両面から説明して頂き、投資するのに良い場所であることが良くわかりました。現在、ダラスとコーパスクリスティを中心に物件紹介されていますが、新しい地区(大学都市であるカレッジステーション)の紹介もありました。そちらでは、ローン付きの物件もあるとか。もう完売との事でしたが、興味深いものでした。






9月 ハーバーウェルス壁新聞

 活動報告写真
注目記事は、米国景気が好循環という見出し。最近中国絡みで株価が下がりましたが、米国のファンダメンタルズは、良い状況です。株価下落は一時的なものだと思いましたが、案の定でした。
しかし、ダウは右肩上がり、どこまで上がるのか??という感じですから、投資家心理からはちょっとしたことで心配になり狼狽売りがでるのも、もっともと思いました。売りが売りを呼んで大きく下がるのは、コンピューター(株の自動売買アプリ)の自動売買を使っている人が多いからと言われています。ソフトは、価格が下がり始めると損失を最小限にするために一斉に売りが立つという状況になり大げさになりがちという事です。

嬉しい話題は、JALの成田ダラス線が11月から始まるという記事。現在は、コードシェアでアメリカン航空が就航しています。サービス、日本語、食事、やはりJALです。ロス行きに比べると乗っている時間が3時間ほど長いので、良かったです。私は待っていました。年内テキサスに行く予定はありませんが、来年は行こうと思っているのでJALを使います。
   

8月 ハーバーウェルス壁新聞


活動報告写真

上部は、前から張ってある人口ピラミッドです。
アメリカは、現在も将来も労働人口世代が平均していて、日本と比べると大違いです。

さて、新聞の中での注目は、米景気の好調さでしょうか。
新聞記事も悪い話題の方が注目を集めるのか、良い話題はあまりのりません。
久しぶりのような気がします。
実際、米国では大きな車、SUVなどが売れています。
株式も、特にナスダック等は上がり続けていますし、不動産も売れています。


5月6日 スマイルバレーボール大会が開催されました。

 活動報告写真
当社が協賛しているスマイルバレーボール大会が5月6日高津スポーツセンターで開催されました。
当社は、参加賞の提供と、横断幕を掲出しています。

ママさん達の迫力あるバレーに感動しました。



   

4月 ハーバーウェルス壁新聞


活動報告写真

しばらくご無沙汰しておりましたが、4月の新聞記事の切り抜きを、アップします。
注目記事は、経済同友会の代表幹事の小林氏がインタビューに答えて「日本は崖っぷちだ」と財政の状況を話題にしました。

日本の国債の格付けが下がったりしたと思いますので、気にされた方もいらっしゃると思います。これを何とかしなくてはなりません。


活動報告写真またOECDの事務総長が、日本の消費税は15%しないとだめだと報告したとあります。日本の債務残高は、未知の領域だとの見解です。

歳出を減らすことがなければ、大増税は目に見えています。





   

3月3日 ハーバーウェルス壁新聞

 活動報告写真
今月の注目記事
1)日本国債の保有について
海外からの購入が多く保有残高は最高だったという記事です。欧米の金利低下が理由とあります。海外の投資家は、新規発行の国債を直接買うことは出来ません。いったん日本の金融機関等が購入したものを購入しています。
なぜここで購入しているのか、日銀が国債を買い取っているからです。多少でも利ざやを稼ぎたいというところではないかと思います。記事には、「安全資産としての需要も根強い」とモルガンスタンレー証券の意見をのせていますが「短期的な利ざやを狙うヘッジファンドの投資も増えた」という意見が実際のところではとも思えます。いずれにしてもいつかは日銀の国債買取は終了します。そしてまた国債が市場に出回ります。その時誰が買い支えるのか不安があります。

2)為替の対ドル相場と実質実効レートとの開きが拡大
毎日新聞の記事ですが、現在のドルの為替レート以上に、実質実効レートでは円が安くなっているという事です。
実質実効レートとは、通貨の価値を総合的に把握する指標です。それによると、現在の円の価値は、1ドル300円程度とみなされ、現在の120円とは大きく差があります。ここから言える事はまだまだ円の下がる可能性があるのではないかという事です。しかし過去のグラフを見ると必ずしも円相場と実質実効レートとは似た動きをしている訳ではないので、何とも言えませんが。

3)消費税率12%が必要?
消費税をどのくらい上げる必要があるかについて、今後財政再建と絡めていろいろな意見が出てくると思います。
消費税率を大きく増やそうという議論が高まってくる可能性が高いですね。
   

新春感謝食事会(1月16日開催)のご感想の一部を掲載します。


活動報告写真
新春感謝食事会にご参加のお客様よりお寄せいただいたご感想。
その中の一部を掲載します。

「チェロの演奏を聴きながらコース料理をおいしくいただき、とても満たされた気持ち
です。」
「干しアワビ、干貝柱等の高級食材の前菜に始まり、伊勢海老のチリソースに感激。
チェロの演奏にウットリ。心がほんわか。」
「中華街で普段食べる事のない高級食材の料理に堪能。今後も人生設計に役立つ商品の
紹介を楽しみにしています。」
「滅多に味わえない食事会に参加でき光栄。生演奏を聴きながの飲食は懐かしい一夜
でした。米国の状況が聞けたので良かった。」
   

2月10日 ハーバーウェルス壁新聞

 活動報告写真
お客様が注目するのは1月10日「夫婦で年金プラス3000万円」の記事です。
気にされる方が多いのでなかなか外せません。

1月21日の「年々ずしり社会保険料」、そして2月10日の「基礎財政収支9.4兆円赤字」。具体的な対策が見えてこないからか注目されません。しかし大変な事です。同時に、1月28日の「銀行・生保の国債離れ」の記事。
今は日銀が買っているので買い支えられていますが、いつか終了します。
その時にどうなるのでしょうか?

日本経済は縮小しています。財政赤字は解決の目処もなく社会保険料は増加の一途。赤字の穴埋めに発行している国債。買い支える人がいなくなった時どうしますか。

国の年金に頼らなくても生活できる資産形成を目指すときなのかもしれません。どうすれば良いか分からなくても、ともかく行動する人には明るい未来が訪れるでしょう。何もしない人は厳しい時代になると思います。

資産の分散は必須でしょう。円だけでなくドル資産を持つことは有益です。
   

1月16日 新春感謝食事会を開催しました。


活動報告写真
横浜中華街の重慶飯店新館・貴賓室で17名(欠席10名)、プラチナステータスのお客様と11月12月キャンペーンでご契約をいただいたお客様をお招きし開催しました。季節の食材を中心に厨師たちが腕をふるった本格中華料理をご堪能いただきました。
前菜から始まり、フカヒレスープ、北京ダックは一羽を目の前でカット、エビやアワビをふんだんに使ったお料理が次から次へと。「今まで食べた中華のコースの中で最高でした (^.^)」との感想も頂きました。
お食事の間に米国不動産関連のビデオや写真をお見せしたり、チェロ演奏、くじ引き、とアッという間の楽しい2時間でした。
   


水彩画教室は今年も開いています。

  活動報告写真
1月は7日、14日に開催。
現在生徒は7名。1回2時間でほぼ完成します。
新しい方が始められても、個人個人で表現の仕方が違いますので、いつ始めても問題なく楽しめます。林先生はその人に合った指導をしてくださいます。
2月は4日、18日です。見学もOKです。
お気軽にどうぞ。



1月月初の新聞切り抜き

 活動報告写真
日経新聞の中から気になった記事を切り抜いて社内に掲示しています。
上段は、昨年までのもの、下段は1月の切り抜きです。
目を引くのが、「夫婦で年金プラス3000万円」という記事です。




       

12月3日 第23回ハーバーウェルスゴルフコンペを開催しました。


  活動報告写真
師走の開催になりましたが、16名の方にご参加頂き、真っ白な雪に包まれた富士山を終日眺めながらお天気に恵まれた楽しい1日でした。が、見た目よりもタフなコースで、「思ったよりも叩いてしまった!」というお話が多かったのが印象的でした。
毎回チャリティーをお願いし、今回で5万円(ハーバーからも加えて)集まりましたので、『日本赤十字社』と米国の『日系アクセシブルNPO法人』に送金しました。
双方からお礼状と受取証が届いています。

11月8日 海外投資情報セミナーを開催しました。

  活動報告写真
=参加できなかった方へ=
配布資料をご希望の方はご連絡下さい。資料希望の方はコチラへ

1部 米国住宅地開発投資(Walton)
walton社の山中氏(香港支社)から、ウォルトンについての説明、投資地域の解説、償還実績の紹介・・・等、質疑応答を交えながら丁寧なお話でした。


活動報告写真

2部 米国不動産投資(Reavans)
Reavans社の富山氏(東京支社)から、なぜ今米国不動産がお勧めの状況なのか、なかでもリーバンズ社がテキサス州に注目している根拠等のお話でした。




活動報告写真

3部 韓国P2P金融投資(KJMoney)
KJマネー社の李社長から、政治と経済は違うというお話から、P2Pの仕組み(今回は銀行がいかに大きくかかわっているか)やスタートして3年の(順調に推移している)等のお話でした。

10月6日〜12日 アメリカに出張しました。

  
10月6日よりアメリカに出張してきました。驚いた事を3つ報告したいと思います。
1.地方都市の取り組み。本社誘致
2.テキサス地方の平均的な住宅事情
3.アメリカ人の家の買い方

活動報告写真
=1.地方都市の取り組み。本社誘致=
今回、テキサス州のダラス国際空港から車で20分のプレイノという地方都市に行きました。それは、トヨタの北米本社が移転してくるからです。トヨタの北米本社は、現在ロサンゼルスにあります。テキサス州は、北米のほぼ真ん中に位置する州で、ロサンゼルスからは飛行機で3時間の距離。時差も2時間ありますので、ずいぶん離れています。

テキサス州というと、最近ではシェールガス、シェールオイルを産出している州として知られています。皆さんは何を知っておられるでしょうか?カウボーイとかケネディ大統領が暗殺された都市とか、そんなイメージでしょうか。
プレイノという地名は、スペイン語で平らという意味だそうですので、広い平原みたいなところでしたが、湖もありました。こんな地方都市がトヨタの北米本社を誘致しました。
そればかりではなく、プレイノ市には、数多くの企業の北米本社が存在しています。私が見ただけでも、ケンタッキー、ピザハット、フリトレー、JCペニー、フェデラルエキスプレス、エリクソンなどがありました。それらは、インターナショナルビジネスパークという開発された区域の中にあって、大通りの名前は、なんとヘッドクォーター(本社)通りと名付けられています。そしてその通りに面してトヨタの北米本社の予定地があります。

活動報告写真
なぜトヨタがこんな田舎の都市に本社を移そうとしたのか?ロサンゼルスの従業員は4000人ほどいるようです。昔日本から車を船で運びその荷下ろしした港がロサンゼルスにあったという関係で本社もロサンゼルスに作ったようです。しかし現在ほとんどが米国で作られるようになったので、ロサンゼルスより全米の中心に位置しトヨタの製造工場とも近くなるこの場所を選んだとのこと。ここは、法人税が無いのでそれが一番ではという見方もあります。移転に伴ってプレイノ 市から助税金ももらっています。

さて、車でパークを回りましたが、トヨタだけではなく、どこの本社の敷地も広々して驚くばかりでした。トヨタの敷地と思われる看板の立つブロックをぐるっと回りましたが、新横浜と置き換えると、横浜線からアリーナまで駅から労災病院までぐらいの広さのように思われました。実際他の会社では、こんもりした丘があったり池があったりまるで公園かゴルフ場と見まがうばかりでその奥に4階建て程度のビルと広い駐車場または駐車場ビルが見えるという感じです。土地があり余っていてまだ造成のしていない土地もありました。プレイノ市としてはこのビジネスパークにどんどん企業を誘致しようと考えているのだと思います。

=2.アメリカの地方の平均的な住宅事情=
活動報告写真
土地があるというのは、住宅地にも言えることで、広々とした家が安いです。世帯年収1000万円程度の5人家族が住む家で、だいたい3000万円前後。広さは200平米以上あります。

玄関を入ると、真ん中にリビング。それだけで30畳くらいあるように見えました。隣が台所10畳くらいか。台所の上に天窓が付いている家も多かったです。そういう家は、台所が明るくてとてもキレイでした。隣に10畳くらいの食堂。主寝室は15畳くらい。隣接して風呂、ウォークインクロゼット。その他の部屋が 3部屋。3部屋用の洗面トイレ。中庭。ガレージ。

活動報告写真
家は木造ですが、外側の壁を煉瓦で覆っていました。夏は40度位になるらしく暑いので、断熱効果のためとのこと。また天井が高いです。そしてファン付きの照明がつり下げられていました。煉瓦壁はどの家もみな同じでした。最近は、屋根にソーラーパネルをつけてる家もでてきたようです。賃貸収入が主目的ですので、どんな家でも良いのですが、どうしても 自分が住むとしたらと考えてしまいます。浮かんでくることは、掃除が大変だとか、広すぎてどこに何を置けば良いのかとか、貧しい考えだなあと思います。

活動報告写真
家族3人程度ですと、120平米程度の家で、2000万円前後です。レイアウトは玄関を入ると左右にベッドルーム。奥に台所、リビングという感じです。一戸建てだけではなく、コンドミニアムと言って日本で言うマンションもあります。賃貸専用と購入して住むタイプのものとがあるようです。賃貸専用、ちょっと高級なコンドミニアムを調べたところ2部屋50平米位の物件で8万から10万円くらいでした。ここは、団地内にプール。スカッシュコート、体育館、バーベキューコーナーなどもありましたが。
日本とはずいぶん違うという印象です。

活動報告写真
=3.アメリカ人の家の買い方=
日本人は新築の家を買って早くローンを返して一生住むと考えますが、アメリカ人は一生住むなんて事は考えないそうです。平均買い換え年数は7年と言われてい ました。だから住宅売買の9割が中古住宅です。家は常に買い換えられる対象です。キレイにしていますし、大工仕事が好きなら手入れして直します。これは景気のためにも良いことです。

買い換え時には家を直したりしますし、買い換えた人はその家にあった家具を新しくしたりとお金を使います。家の価格が安ければ消費に回る資金も増えるという事です。アメリカでは、住宅価格が年々上昇していますから、キャピタルゲインも得られます。そのキャピタルゲインも日本では税金をとられますが、家から家であれば、無税だそうです。

ともかく、今回も見て思ったことですが、人が集まればさまざまなビジネスチャンスが生まれてくるという事です。お金を働かせるのなら人の集まるところでなくてはとつくづく思いました。

9月3日 当社 創立記念日。

  
7年目を迎えます。
9月3日にしたのは、日→月と英語で読むと、「サンキュー」で感謝の日という意味で選びました。
会社の電話番号にも、39を入れています。
そのほか、ドラえもんのお誕生日・・・とか

     

9月3日 水彩画教室を開催。

  活動報告写真

写真のような作品が出来上がりました。
次回は、17日です。





     

9月1日 「ランドバンキング」セミナー(第3回)を開催。

  活動報告写真
今回はWalton International 香港支社の日本担当者 YONGOK MUN氏をお迎えして開催しました。日本語が堪能でとてもわかりやすいお話でした。
米国不動産の需要がこれからますます広がっていく中でのランドバンキン グの魅力や、いかに堅実で歴史のある投資なのか、新しい資料で確認しながら情報を得ることができました。



   

7月18日 新横浜移転1周年感謝食事会を開催。

  活動報告写真

ハーバーウェルスニュースの読者限定キャンペーンに入賞されたお客様(約20名)を
みなとの見える丘公園「ポートヒル横浜」にお招きし開催しました。
食後は、チェロ演奏・ビンゴ大会・ウクレレ演奏とお楽しみ頂きました。
次回は新春の食事会を”中華街”で開催致します。





       


7月10日〜12日 韓国ソウルに出張しました。

  活動報告写真
1.今回の訪問の目的
 ・提携先(KJマネー)が行っている《P2P》事業の運営状況の確認
 ・高麗大学(Korea University)の医学部教授と提携し作った新会社<KU  −JDI>の事業視察
 ・ソウルの街角景気等、情報収集

2.高麗人参の栽培地視察
 ソウルから車で2時間。標高1000mの山地で栽培している高麗人参畑を見に 行きました。
 高麗人参には、生育状態で三種類あります。活動報告写真
 (1)天然物 標高の高い山地に自生している。見つけるのは難しいが、一     番効能がある。山参(韓国読みサンサム)。
 (2)タネ植えは人間が行うが、自生しているものと同じ山の環境で育てら    れるもの。効用は天然ものと同様。これも山参。
 (3)畑で栽培するもの。効用は天然物に劣る

 この畑のオーナーは、金さん。自分の健康を高麗人参で直した体験から栽培  農家になりました。山地を開墾し栽培を始めました。ようやく4年物、7年物 が出荷できるようになりました。私たちは、4年物を掘り出して食べさせて頂 きまし た。良薬口に苦し!でした。(4年物で1本1万円とのこと)
 「KJマネーの協力を得て施設を充実し 日本からお客様を招きたい」と言われ活動報告写真 ていました。日本語はできませんが、何回も来日しているとの事でした。夜 の食事は採りたての高麗人参やにんにくをふんだんに使ったメニュー、豆腐 やドングリのコンニャクなど、疲れを感じる暇もなくただただ美味しく頂き ました。 翌朝のお肌のすべすべ感はとても気持ちが良くて、病みつきになり そうです。

3.KU-JDI トレーニングジム視察及び関係者との懇親
 KU-JDIのトレーニングジム(怪我をしたスポーツ選手のリハビリ施設)を見 学。夜は高麗大学メディカルセンターの金CFOと懇親しました。日本大好き 仲良くビジネスを展開しましょうという雰囲気がいっぱいで楽しい時間を過 ごしました。今後の計画などを聞くことができました。

4.街角景気
 今回も投資家の女性がご一緒でしたが、投資先の視察もさることながら、お食事やショッピングにとても満足していら っしゃいました。
 景気減速の報道が多いソウルですが、私たちが見に行った状況では以前と変わりない街の賑わいでした。韓国はソウル を中心にした首都圏に全人口の半分の人たちが暮らします。東大門では相変わらずの深夜の賑わいでした。さすがに日 本人観光客は少ないと感じました。以前は南大門に群れを成して歩いていた日本人が中国人に代わったようです。

5.高麗大学とは
 大韓民国の私立大学。1946年設立。早稲田大学とは姉妹校の関係である。
 アイススケートで有名なキムヨナ(金妍児)が在籍する大学。医科大学も擁する総合大学。

 高麗大学メディカルセンターホームページ(日本語)

6.秋に行きませんか?
 KU-JDIのビジネスが9月から本格スタートします。それに合わせて秋に再訪しようと考えています。
 その前に、李社長を招いて今後の計画などを聞くセミナーも検討中です。
 セミナーへのご参加、またソウルへ一緒に行きませんか?

6月の水彩画教室。

  活動報告写真
6月はあじさいを描きました。しっかり花を見てデッサンします。
微妙な花色の違いを水彩で表現していきます。
林先生が適度に修正してくださるので絵が生きてきます。

7月は林先生がイギリスに絵画旅行に出掛けるとのことで日程調整中です。
尚、8月の絵画教室は夏休みです。

       

6月4日 第22回ハーバーウェルスゴルフコンペを開催。

  活動報告写真
今回は東京カントリークラブで5組(女性6名)、関東地方が入梅する一歩手前の好天に恵まれた最高のゴルフ日和でプレーできました。
前回(21回)は強風でゴルフにならない状況でしたが、今回はグロスで70台1名、80台7名、90台6名とかなりのハイレベルなコンペになりました。お客様の年齢は40歳前半〜70歳後半で、改めてゴルフって年齢・性別にあまり左右されないで楽しめるスポーツだと思いました。1日を通して参加された皆様のとっても素敵な笑顔が印象的でした。
次回第23回は秋に予定しています。

   

5月14日 南カリフォルニア不動産セミナーを開催。

  活動報告写真
提携先のリーバンス社山田社長の来日に合わせての開催です。前回は、2月でした。米国の不動産取引の透明性について、流れ、市況についてお話がありました。
前回もご紹介して頂きましたが、日本の有名人(黒田博樹、鈴木イチロー、矢沢永吉、野茂英雄)の家の写真といくらで購入したのか、現在価値がどのくらいかなどの紹介がありました。この中で一番不動産価格が上昇している家は野茂氏の家だそうです。不動産投資としても、成功していると評価されていました。なぜこのような事が分かるのかというと、不動産取引の透明性が保たれているからとのことです。不動産取引業者なら誰でも知りえる情報だそうです。
       
質疑応答の中で、野茂氏が良く行くロサンゼルスの焼き鳥屋さんの話題がでました。店主と山田社長が懇意だという事でロサンゼルスに行ったら連れて行って下さるとのことでした。(笑)
直近の情報として、トヨタがロサンゼルスからダラスに移転するという事からダラスを見に行き家も購入したとのお話もでました。

次回の来日は8月との事です。次回はセミナーではなく別の企画を考えてみようかと思っています。

4月16日 「ランドバンキング」セミナー(2回目)を開催。

  活動報告写真
前回と同じく北田朝雪先生(資産ナビ株式会社 代表取締役 税理士)をお迎えして、まずはランドバンキングの利益を発生する仕組み(何もない土地を取得しておき、住宅や商業地として開発許可された土地として売る)を勉強しました。
次にランドバンキングに適した国アメリカで綿密な事前調査を行い、環境リスクの残る州を排除しランドバンキングにとって有利な条件を満たす州を絞り込む、そういった調査をきちんとしている事が信頼につながると思いました。
興味深いお話の一つに、米国は今後2043年までに1億人の人口増加が見込まれ、そのためには土地と資金が必要で、一種の国家的プロジェクトの一部をランドバンキングがお手伝いするともいえ、社会貢献面からも非常に意味のある投資だと言われました。
一緒に勉強してみませんか?


3月19日 「ランドバンキング」セミナーを開催。

  活動報告写真
今回は北田朝雪先生(資産ナビ株式会社 代表取締役 税理士)をお迎えしてランドバンキングと不動産投資の違いや株式市場の変動に左右されないランドバンキングの運用手法について勉強しました。
米国がいかにランドバンキングに適した国であるか(開発スピードの早さ)など、とてもわかりやすく説明していただきました。アメリカの魅力を再認識した2時間でした。さらに北田先生は税理士のお仕事が本職なので、税金に関しても細かく教えていただきました。
4月16日(水曜日)2回目の勉強会を開催しますのでお話を聞いてみませんか?

3月13日 第21回ゴルフコンペを開催しました。

  活動報告写真
今回は千葉のカナリヤガーデンCCで17名5組(女性6名)で開催しました。
前日の天気予報では午後から時々小雨になっていましたが、既に8時30分スタート前から降り出し、これは1日中雨かなーっと覚悟しましたが、降り続く雨ではなかった(通り雨)のでなんとかラウンドできました。
実際は雨より強風の影響が大きくスコアを乱した方が多かったです。表彰式では”次回は頑張りたい!"の声が多く聞かれました。
その次回は、6月4日(水曜日)を予定しています。


3月3日〜6日 ロサンゼルスに出張しました。

  活動報告写真
カリフォルニア州トーランスにある提携先のリーバンズ社を訪問しました。
今回は競売不動産物件の視察と現地スタッフとの打ち合わせが主な訪問目的でしたが、米国の景気上昇(セミナーでいろいろ勉強していますが)を目の当たりに感じてみたいという思いもありました。
集中的に視察したのは、ランキャスター、パームデールの物件
(http://shurojp.com/bukken/lancaster-palmdale/)で、全部で7棟(1棟はアパート)行きました。築50〜60年経過している家でもリノベーションが終わっているので、とても綺麗で広くて値段も安いのに改めて驚きました。これなら良いビジネスにつながるだろうと思いました。
 活動報告写真米国の景気に関しては、ロサンゼルスのダウンタウン周辺をいろいろ案内してもらい再開発ラッシュで工事中物件があちらこちらに見受けられ街行く人の多さと活気にこれからますます発展するだろうと感じました。
今回の出張を通してアメリカ景気の堅調さを確認することができました。

追記
今回は見ることができませんでしたが、ランキャスターに行く途中の丘陵地帯に5000坪の牧場も2軒購入しているとの事でした。遠くから眺める事しかできま せんでしたが、販売価格が日本円で約5000万円。家を直して売りにだしたら早速オファーが入ったとのこと。趣味で家畜(馬とかでしょうか)を飼うと活動報告写真いう事のようですが、さすがアメリカとびっくりしました。ロサンゼルスから100キロ弱しか離れていない5000坪の土地を5000万円で買えるなんて羨ましく思いました。もっとも5000坪の広さがどのくらいか想像できませんが。

2月19日 [南カリフォルニア不動産セミナー]を開催。

  活動報告写真
今回もリーバンズ社山田社長の来日に合わせて開催しました。今回は特に金融関係にお勤めの方を対象にしました。 アメリカ の不動産売買は透明性が保たれており、不動産業者であれば、どのような家でも、誰がいくらで購入したか分かるような仕組みになっています。一例として、ヤンキースの黒田選手が購入した200万ドルの家やイチロー選手が購入した220万ドルのコンドミニアムなどを教えて頂きました。
また、今までに手掛けた家でリフォーム費用が予想外に掛かってしまったケース、逆に大きな利益の上がったケースなども教えて頂き、不動産投資が良い時期であることも理解できました。

1月29日 [セカンドライフマネー教室]を開催。

  活動報告写真

毎月行っているマネー教室です。今回は60代の方でした。
60代でも積立は必要と感じておられました。リスク運用の投資信託でも積立にすることでリスク が低減し確実に資産を殖やすことができる、という理屈を理解して頂けたと思います。お子様にもお話ししてみたいとの事でした。


12月21日 [セカンドライフマネー教室]を開催。

  活動報告写真

『老後資金の準備に1人1000万円以上は必要です』とお話ししたところ『どうする・・・』とため息が出ました。しかし時間を掛ければこのように可能です、とお話を進めたら少しは明るい希望を持って頂けたように思います。
今回は、アラフォー世代の方でしたが、40歳なら65歳まで25年もあります。積立投資をその方法に合ったファンドで運用すれば複利の効果で大きな効果が期待できます。知らずのうちに資産形成できるわざです。
今回は、個別相談(具体的な投資対象や方法)のご依頼がありましたので、提案させて頂く事となりました。


11月30日 [老後資金作りの積立投資勉強会]を開催。

  活動報告写真

若い方が、夢を実現するためには預貯金だけでは充分ではありません。もっと積極的な資産形成を考えて行きましょう。
積立投資は、毎月一定金額を投資信託の購入にあて資産を殖やしていく地味な方法。それが実は富裕の王道と言われます。
今回も、老後資金としていくら準備しなくてはならないか。積立投資をするとどのくらいの金額を期待できるのか。積立投資がなぜ良いのか・・・。それらを学びました。
参加者の感想は、勉強して良かった、目標を決めてやってみたい等々。
それぞれが自分なりの資産形成をできれば良いなと思いました。


11月27日 [水彩画教室] を開催。

  活動報告写真

月2回当社のセミナーコーナーで水彩画教室を開いています。
先生は林文子横浜市長のご主人で林義弘先生です。
毎月第1,2水曜日の15:00〜17:00。月謝5000円。
毎回絵は完成しますので、達成感が味わえます。絵心がなくても書く回数を積み重ねれば、自然と自分の絵が描けるようになります。
旅行の際絵手紙が描けるようになりたい!仕事を離れて集中できる時間を持ちたい!いろんな思いで参加されている生徒さんは現在7名です。
現在生徒募集中。一緒に水彩画にチャレンジしてみませんか?


11月20日 [一緒に話を聞いてみませんか]を開催。

  活動報告写真

香港の会社とスカイプをつなぎ、今回はまだなじみの薄い ”ランドバンキング” について勉強しました。
一般的な不動産投資と違い、開発前の更地(農地が多い)への投資です。
ランドバンキングは株式市場の変動に影響されない運用手法です。
日本ではあまり知られていませんが、彼の地では30年の歴史があり確かな実績をあげています。
一緒に勉強してみましょう。お勧めです。


10月17日 [南カリフォルニア不動産セミナー]を開催。

  活動報告写真

ロサンゼルスの提携先Reavans社のNick市丸会長の来日に合わせて4回目のセミナーを開催しました。
ちょうど米国の議会がゴタゴタしている時期でしたので、参加者から、
「アメリカは大丈夫なのですか?」
との質問もありました。現状や今後の見通しについて色々な角度から話されたので、相変わらずの米国の強さを感じました。
不動産事情についても時間のある限り詳しくお話して下さいました。
米国に住んでいる人から直接聞く話は興味深く、驚きもあり、その都度新しい発見があります。


9月20日 創立5周年記念パーティーを開催しました。

  活動報告写真

2008年9月株式会社ハーバーウェルスマネジメントを設立し、お蔭様で5周年を迎えることが出来ました。
1つの区切りとして応援・支援してくださっているお客様をお招きし、ささやかな感謝のパーティーを致しました。
当日は提携先の方々やお客さまに盛り上げて頂き、楽しいパーティーとなりました。
『皆様のお役に立つ仕事をしてゆく』との思いを一層強くし、次の10周年に向かって新たなスタートをきることが出来ました。
ありがとうございました。


9月20日 第20回ゴルフコンペを開催しました。

  活動報告写真

2007年9月に第1回のコンペを開催してから今年で6年、20回目になりました。
当日は、お天気にも恵まれ富士国際ゴルフ倶楽部で今回も楽しい雰囲気<和気あいあい>のラウンドになりました。
優勝はKさん、ネット70.2,グロス93。
第2位はKさんでグロスは同じでもネット75.0でした。
第4位のYさんはベスグロ81でバーディー3つありました。
表彰式は当日5周年のパーティー会場(当社内)で行いました。
合わせて最多優勝・最長参加・最多参加の方々へお礼の気持ちを込めて表彰させていただきました。
お客様からのリクエストがあれば第21回のコンペを来月開催したいと思っています。(忘年会になりそうですが)


9月6日・18日[会社経営者のための人前で映えるスピーチトレーニング]を開催

  活動報告写真

講師は現役のフリーアナウンサー(キャスター)で大活躍中の土井里美先生。

とてもチャーミングな先生です。

良い声とは、声の出るしくみ、声を出すための姿勢、発声練習の方法、人前で映えるスピーチをするための6つのルール・・・etcを勉強し、実際S音⇒Z音⇒「あーーーーー」のトレーニング、スピーチ実践練習と中身の濃い6時間でした。


8月28日「将来に希望の持てる投資セミナー」を開催

積立投資の仕組みを紹介するセミナーを開催しました。3名のご参加。
積立投資が投資リスクを低減する事と、投資対象の選び方さえ良ければリターンに期待を持てる事をご紹介しました。

終了後の感想
「売り込みがまったくなかったので良かったです」
「具体的な方法として積立型変額保険を紹介されましたが、他と比較してなぜ良いのかを教えて欲しかったです」

今後も月1回は同セミナーを行いたいと思っています。


8月22日「南カリフォルニア不動産セミナー」を開催

活動報告写真

ロサンゼルスの提携先Reavans社の山田浩美社長にお越し頂いてセミナーを開催しました。

アメリカの不動産売買の透明性から物件情報などお話しして頂きました。
米国では不動産の売買を景気対策として重要視している事や、不動産価格が年5%程度上昇している事。また不動産取得によって得たキャピタルゲインを無税で繰延する方法があることなど、彼の地の興味深い仕組みを教えて頂きました。

米国の不動産であってもREAVANS社を通して購入することができます。みんなで購入する仕組みもあるとの事です。出会いを生かしましょう。


7月25日「ローン投資の報告と最新のアメリカ情報」をテーマにセミナーを開催

活動報告写真

ロサンゼルスの提携先 REAVANS CAPITAL社の社長 
ニック市丸氏の来日に合わせてセミナーを開催しました。

市丸氏は、若い頃渡米し米国国籍を取得した日本人です。
米国で30年の不動産ビジネスの経験があり、米国の不動産売買の透明性や不動産価格の上昇についてなどお話して戴きました。不動産価格もこれから上昇の気配。
また、シェールガス革命に湧いています。

ドルで運用するのは「今でしょう!」(笑)との一言に笑いました。
楽しく有意義なセミナーになりました。


7月17日 N社従業員様向けに「1万円から始める積立投資術」セミナーを開催

活動報告写真

N社従業員様からお申し込を頂きましたので、N社様向けのセミナーとして行いました。

人生の三大資金の中でも、老後資金が他に比べて、必ず作らなくてはならず、また金額的にも大きいことをご説明しました。その後、確実にお金の殖える仕組み(積立投資術)についてお話しました。なぜ殖えるのか、値動きの例を通して殖える理屈をご理解いただき、過去40年の実績、また具体的な商品の説明と外国株式ファンドの実績などもお話しました。

質疑応答では、株式投資の難しさについて話がでました。積立投資のメリットは買いのタイミングを全く気にしなくても良いので、もっと早く知っていれば良かったとの感想をお聞きしました。


7月4日 「韓国KJマネーの李社長が来社されました」

活動報告写真

韓国KJマネーの李社長、日本法人の栢原社長が来社されました。
日本では、マイナンバー制度が2015年から開始されますが、韓国では既に導入済みです。
韓国では一人一人に信用等級が付与されています。
これは信用保証会社がつけているらしいですが、毎月見直しされます。
等級によって、借金の利率も変わり、借金の限度額、クレジットカードの発行などに制限が掛かります。

一番近い国にビジネスチャンスがあります。
韓国では、ソーシャルファイナンスが始まっています。

李社長は日本と韓国の架け橋になるとの思いが大変強い方で、日韓の関係を良くしたいと韓国では韓国人に、日本では日本人に語りかけています。日本人と韓国人と共にウィンウィンの関係を築けるように考えていきたいと思いました。


6月25日 「女子力UPのおしゃれ講座」を開催しました。

活動報告写真

アイコンシャスの吉川ちひろ先生をお迎えし、「女子力UPのおしゃれ講座」を開催しました。
好きな色がその人の似合っている色ではなく、似合う色=調和する色がその人の魅力を引き出す力を持ちます。
7名の参加者全員の診断終了後、自分にあったメイクをしました。

先生を囲んでの昼食では、いろいろな話が飛び出し、あっという間の3時間でした。
7月も開催しますので、皆様のご参加をお待ちしております。9月には男性向けも開催予定。乞うご期待。

アイコンシャス 吉川ちひろ先生のサイトはこちらです。


6月19日 「ローン投資の報告と最新のアメリカ情報」REAVANS Marr竹内氏

活動報告写真

南カリフォルニアの不動産物件に300万円から投資しリターンを確保できるローン投資の報告会を開催しました。
その日竹内氏は羽田発の深夜便で帰国との事で忙しいなか都合を付けて下さいました。

アメリカの不動産売買の透明性や不動産市況について説明を聞き、更にどうやって利益を上げるのか詳しく説明して頂きました。

セミナー終了後は、講師と懇親の時間を持ち交流が深まりました。



6月18日 第19回ゴルフコンペを開催しました。

活動報告写真

恒例の弊社主催のゴルフコンペを富士国際ゴルフ倶楽部で3組12名のご参加にて開催しました。
一年中で最も雨の多い季節でしたが、幸いな事に朝から曇りで快適でした。
優勝はKさん。ネット74.2 グロス97
第二位はYさん。ネット74.4 グロス84(ベストグロス)でした。

今回は、ゴルフウェア・帽子の賞品提供があり、皆様仲良く品物をお持ち帰りになりました。
次回は、同じコースで、9月20日に20回の記念大会を20名様(5組)の予定で行います。
今からご予定して頂けると嬉しいです。
皆様のご参加を心からお待ちしております。



6月5日 損保代理店様向けに「あなたのための資産形成術」セミナーを開催しました。

活動報告写真

長期で必要となるお金(リタイアメント資金)をどう作るかがテーマで、積立運用のロジックと実際の成果についてお話しました。
今後も、ご希望の会社様向けに出前セミナーもさせて頂こうと思っております。

従業員様がご自分のライフプラン(マネープラン)を考えるきっかけ作りとしてご利用頂ければ幸いです。
ご来社または弊社からの訪問のどちらでも可能です。
費用は無料とさせて頂いております。メールにてお問い合わせください。