これまでの活動:セミナー

投稿日: 2019/01/26 ランドバンキング報告会を開催

Walton社の日本担当者に来て頂き、ランドバンキングの最新情報をお聞きしました。合わせて投資家の皆様のそれぞれのプロジェクトの見通しも説明して頂きました。先の長い投資となりますので、期待して待ちたいと思いました。

投稿日: 2018/12/08 マイテキサス不動産セミナーを開催

12月8日土曜日マイテキサス不動産セミナーを開催しました。
リーバンズの担当者からテキサス州の不動産事情。物件紹介。
私から、購入の実際。手続きの流れ、書類、現在の状況、今後の予定などをお話ししました。
米国不動産の投資など現実味の無い話と思われがちですが、セミナーを通して簡単に購入でき管理も楽なことを理解して頂けたと思います。
来月も実施の予定です。

投稿日: 2016/11/25 ビットコインセミナー開催

4名の方にご参加頂き、ビットコインについては、初めてのセミナーを開催しました。
ビットコインとは何か?に始まり、ビットコインの特徴、価格変動、購入方法、入出金の方法などをご紹介しました。
最後に、私のビットコイン環境をお話しして質疑応答となりました。

課題は、まだありますが、送金に便利で費用が掛からないという大きな特長を持っている事から、確実に使われていく電子通貨になるのではないかと思います。
この世界の展開は早いので、今から興味を持って見ていくと良いチャンスに出会えると思います。

投稿日: 2016/10/22 エンディングノート書き方セミナー

エンディングノートの書き方をご紹介する初めてのセミナーでした。
終活カウンセラー協会が発行しているエンディングノートを使って、その意味と書き方を学びました。セミナー内では、書ける範囲を書いて頂き、残りはご自宅で書いて頂きました。エンディングノートは、それを書くことによって様々な気づきが与えられます。心の整理にもつながります。セミナーのあとは、一緒にお弁当を食べながら懇談し楽しいひとときを持ちました。セミナー後、書き上げた方から『色々な事が整理できた』と喜びの感想を頂きました。

投稿日: 2016/07/16 ランドバンキングセミナーとワイン試飲会開催

7月16日土曜日、ランドバンキングセミナーとワイン試飲会を開催しました。
ランドバンキングのセミナーでは、米国のミレニアム世代がこれからの住宅購入予備軍として存在し、毎年150万件の新築物件の需要が見込めるという事を聞きました。改めて米国不動産投資の優位性を実感しました。
ワイン試飲会では、ピーロートジャパンの中山氏が5つのワインを持参して下さり、それぞれの良さを説明して下さいました。有名なソムリエの田崎氏もピーロートのお客様だそうです。

試飲したものの中から早速注文された方もおられました。お金の話しとワインの試飲、面白いコラボになりました。ランドバンキングをご契約下さったお客様には、感謝の気持ちとして、『ピーロート・ブルーアウスレーゼ』を差し上げています。
そのまま飲んでも十分に美味しいのですが、6年程度熟成させると色も微妙に変化し更に美味しくなるそうです。(今回の試飲の中にありました)

投稿日: 2015/09/10 リーバンズ主催のセミナーに参加

リーバンズでも、定期的にセミナーを開催しています。
9月10日に東京国際フォーラムでセミナーがあり、お客様に同行して参加しました。講師は、リーバンズコーポレーションの山田社長。今回は、テキサスの状況を人口と経済の両面から説明して頂き、投資するのに良い場所であることが良くわかりました。現在、ダラスとコーパスクリスティを中心に物件紹介されていますが、新しい地区(大学都市であるカレッジステーション)の紹介もありました。そちらでは、ローン付きの物件もあるとか。もう完売との事でしたが、興味深いものでした。

投稿日: 2014/11/08 海外投資情報セミナーを開催


1部 米国住宅地開発投資(Walton)
walton社の山中氏(香港支社)から、ウォルトンについての説明、投資地域の解説、償還実績の紹介・・・等、質疑応答を交えながら丁寧なお話でした。

2部 米国不動産投資(Reavans)
Reavans社の富山氏(東京支社)から、なぜ今米国不動産がお勧めの状況なのか、なかでもリーバンズ社がテキサス州に注目している根拠等のお話でした。

3部 韓国P2P金融投資(KJMoney)
KJマネー社の李社長から、政治と経済は違うというお話から、P2Pの仕組み(今回は銀行がいかに大きくかかわっているか)やスタートして3年の(順調に推移している)等のお話でした。

=参加できなかった方へ=
配布資料をご希望の方はご連絡下さい。資料希望の方はコチラへ

投稿日: 2014/09/01 「ランドバンキング」セミナー(第3回)を開催

今回はWalton International 香港支社の日本担当者 YONGOK MUN氏をお迎えして開催しました。日本語が堪能でとてもわかりやすいお話でした。
米国不動産の需要がこれからますます広がっていく中でのランドバンキン グの魅力や、いかに堅実で歴史のある投資なのか、新しい資料で確認しながら情報を得ることができました。

投稿日: 2014/05/14 南カリフォルニア不動産セミナーを開催

 

提携先のリーバンス社山田社長の来日に合わせての開催です。前回は、2月でした。米国の不動産取引の透明性について、流れ、市況についてお話がありました。
前回もご紹介して頂きましたが、日本の有名人(黒田博樹、鈴木イチロー、矢沢永吉、野茂英雄)の家の写真といくらで購入したのか、現在価値がどのくらいかなどの紹介がありました。この中で一番不動産価格が上昇している家は野茂氏の家だそうです。不動産投資としても、成功していると評価されていました。なぜこのような事が分かるのかというと、不動産取引の透明性が保たれているからとのことです。不動産取引業者なら誰でも知りえる情報だそうです。

       

質疑応答の中で、野茂氏が良く行くロサンゼルスの焼き鳥屋さんの話題がでました。店主と山田社長が懇意だという事でロサンゼルスに行ったら連れて行って下さるとのことでした。(笑)
直近の情報として、トヨタがロサンゼルスからダラスに移転するという事からダラスを見に行き家も購入したとのお話もでました。
次回の来日は8月との事です。次回はセミナーではなく別の企画を考えてみようかと思っています