これまでの活動:交流

投稿日: 2016/01/31 リーバンズ ハワイ支社を訪問しました

1月26日から31日まで、今回は、ハワイでの様々な企画を行うための現地調査が目的でした。活動報告写真

1)ヨットクラブ(「知って得する米国信託」のセミナー会場)
ハワイ・ヨットクラブは、1901年の創立以来、世界中のヨットを迎える太平洋のクルージングクラブとして知られています。そのクラブを会場に行うセミナーです。ハワイならではのウォーター・フロントで「賢い相続対策・ライフプラン」の話を聞き、そのあとはバーベーキューパーティーです。

2)ハワイでの銀行開設
CENTRAL PACIFIC BANK (セントラル パシフィック バンク)(CPB)
オアフ島ホノルルを拠点に営業している地元の銀行です。1954年設立。三井住友銀行とも提携関係があり、34支店があります。ワイキキ支店には日本語のできるスタッフが常駐し日本語のホームページもあり、日本語のカスタマーサービスセンターもあります。

3)ヒルトン グランドワイキキアン(不動産セミナー会場)
ホノルル空港から車で約20分、ワイキキビーチが眼前の宿泊施設です。
会員制リゾートクラブ(グランド・バケーションズ・クラブ)専用の宿泊棟です。こちらでハワイ、米国本土(テキサス等)の不動産に関してのセミナーを開催予定。夜はホームパーティー(金曜日はベランダから花火大会を鑑賞できます)

4)レジャー
ゴルフ・・・秋ハーバーウェルスのゴルフコンペを検討中。
オアフ島観光・・・リムジンでゆったりとノースショアまで
(ハナウマベイ、パイナップル畑、パールハーバー・・・etc)

ハワイは、いつ・だれが・だれと 訪問しても楽しめる場所だと思います。そんな素敵な場所で普段聞くことができない情報を皆様にお届けできたらと思います。

投稿日: 2014/10/12 アメリカに出張

10月6日から12日にかけてアメリカに出張してきました。驚いた事を3つ報告したいと思います。
1.地方都市の取り組み。本社誘致
2.テキサス地方の平均的な住宅事情
3.アメリカ人の家の買い方

=1.地方都市の取り組み。本社誘致=
今回、テキサス州のダラス国際空港から車で20分のプレイノという地方都市に行きました。それは、トヨタの北米本社が移転してくるからです。トヨタの北米本社は、現在ロサンゼルスにあります。テキサス州は、北米のほぼ真ん中に位置する州で、ロサンゼルスからは飛行機で3時間の距離。時差も2時間ありますので、ずいぶん離れています。
テキサス州というと、最近ではシェールガス、シェールオイルを産出している州として知られています。皆さんは何を知っておられるでしょうか?カウボーイとかケネディ大統領が暗殺された都市とか、そんなイメージでしょうか。
プレイノという地名は、スペイン語で平らという意味だそうですので、広い平原みたいなところでしたが、湖もありました。こんな地方都市がトヨタの北米本社を誘致しました。
そればかりではなく、プレイノ市には、数多くの企業の北米本社が存在しています。私が見ただけでも、ケンタッキー、ピザハット、フリトレー、JCペニー、フェデラルエキスプレス、エリクソンなどがありました。それらは、インターナショナルビジネスパークという開発された区域の中にあって、大通りの名前は、なんとヘッドクォーター(本社)通りと名付けられています。そしてその通りに面してトヨタの北米本社の予定地があります。

…詳細を見る

投稿日: 2014/03/06 ロサンゼルスに出張

3月3日から6日にかけて、カリフォルニア州トーランスにある提携先のリーバンズ社を訪問しました。
今回は競売不動産物件の視察と現地スタッフとの打ち合わせが主な訪問目的でしたが、米国の景気上昇(セミナーでいろいろ勉強していますが)を目の当たりに感じてみたいという思いもありました。
集中的に視察したのは、ランキャスター、パームデールの物件
(http://shurojp.com/bukken/lancaster-palmdale/)で、全部で7棟(1棟はアパート)行きました。築50~60年経過している家でもリノベーションが終わっているので、とても綺麗で広くて値段も安いのに改めて驚きました。これなら良いビジネスにつながるだろうと思いました。
 米国の景気に関しては、ロサンゼルスのダウンタウン周辺をいろいろ案内してもらい再開発ラッシュで工事中物件があちらこちらに見受けられ街行く人の多さと活気にこれからますます発展するだろうと感じました。
今回の出張を通してアメリカ景気の堅調さを確認することができました。
追記
今回は見ることができませんでしたが、ランキャスターに行く途中の丘陵地帯に5000坪の牧場も2軒購入しているとの事でした。遠くから眺める事しかできま せんでしたが、販売価格が日本円で約5000万円。家を直して売りにだしたら早速オファーが入ったとのこと。趣味で家畜(馬とかでしょうか)を飼うという事のようですが、さすがアメリカとびっくりしました。ロサンゼルスから100キロ弱しか離れていない5000坪の土地を5000万円で買えるなんて羨ましく思いました。もっとも5000坪の広さがどのくらいか想像できませんが。